ロック・ザ・カスミンとは

ロック・ザ・カスミンについて
趣旨:中高生のチャレンジの場・お祭・ムーブメントの創出
やりたい事:痺れるような手作りロックコンテスト。レーベル活動
地域からオリジナル文化の発信。音楽を中心とした文化の配信。交流。

ロック・ザ・カスミンの豆知識
①ロック・ザ・カスミンという名前
クラッシュの名曲ロック・ザ・カスバの文字り。
1982年コンバットロック収録。名盤!

②ロックコンテスト
スクールオブロック(映画)見て思いついた

③トカゲ(Lizard)
トカゲはジムモリソン(ザ・ドアーズ)の叙情詩セレブレーション・オブ・
リザードの一節I am the lizard king I can do anything
(俺はトカゲの王。俺は何だって出来る)
またはキングクリムゾンのリザード。
または東京ロッカーズ/紅蜥蜴(リザード)からの引用
トカゲはロックの重要アイテム!

④キャッチコピー
ポスター黄色バージョンの【自分の道を切り開け!】は
シド・ビシャス/マイウェイ、またはザ・ドアーズ/ブレイクオンスルーの自分的解釈
または東京事変/閃光少女の「今日今を最高値で通過していこう!」の意訳
第一回のピストルズオマージュ版のポスター(他全3種作った。)

トカゲやポスターデザインはかすみん御用達のminako先生。
ロックが全然分かって無い所がめっちゃロック!
最初のポスター案はLOCK THE KASUMINとなっていた。

⑤KGB
かすみんグッドブランドの略。かすみん関連のロックグッズや商品を扱う予定。
英語三文字並びはPILやDAFへのオマージュ。ELOとかMSGとかも
ソ連の国家保安委員会KGB(カーゲーベー)と同じ頭文字なので赤、灰色、
黄色のソビエトカラーで売ってく(画像)予定。
元はカスガイジンレーベル(KGL)春日井人とカス外人が音が一緒なので面白がって多用していた。そんな悪ふざけ・・で運営前に廃止

⑥RTK
KGBは都合により中止。RTKがレーベル名。勿論RockTheKasuminの頭文字。
あーるてぃーけーという音が「あるいてこ」ぽいのでそんな安心キャラ考案中

⑦酢酸カーミン
主催者お気に入りのガールズバンド。第一回二番手に登場(当時中学生4人)
参加者配布CDのジャケットデザインをお願いした。

⑧参加傾向
コピーバンド7割。コピー曲はB’z、バンプオブチキン、RADWIMPS、マキシマムザホルモン、ブルーハーツ、ONE OK ROCK、アニメ曲等多い。主催としては非常に遺憾。二度の優勝は共にオリジナル楽曲のバンド。

コメントを残す